大切なお子様が旅立ったときに出来る事
 愛ペットグループでは、最初の一歩からお手伝いいたします
 
 TOPページへ

ペットが旅立った時
供養の方法
火葬という選択肢
動物供養の基本知識
ペットロスとは
ペットロスに悩む場合
ペットメモリアル
虹の橋という詩
◇一任合同火葬

火葬から納骨までを愛ペットエンジェルリングへ全てお任せいただく火葬方法です。
他のペットと一緒にご火葬して、一緒の合祀萬霊塔に納められるので、個別に骨壷に収めることはできません。基本的に火葬の現場には立ち会わず、拾骨するということもありません。
一任火葬ではお骨は手元に戻ってきませんが、手元供養をしたいということであれば、名前や言葉等を刻むメモリアルペンダントやリング等のアクセサリー、写真をレーザーで加工したり肖像画にしたりするメモリアルグッズ等があります。
他、、お名前を経懇志板に刻み定期的に寺院でお勤めさせて頂くことも可能です。
また、定期供養祭がございますので、宜しければご参加頂き、亡きお子様へ手をお合わせください。

◇一任個別火葬

火葬から納骨までを愛ペットエンジェルリングへ全てお任せいただく火葬方法です。
但し、お子様を個別にご火葬いたします。
ペットの供養自体は古くから行われていましたが、ペットが「愛玩動物」と呼ばれ、家族同様の存在となってきたことで登場してきたのが「個別葬」です。
これは、ご遺体を一体ずつ個別に火葬するというものです。
火葬現場には立ち会わないため、拾骨は愛ペットエンジェルリングタッフが行いまして、その後、合祀萬霊塔へ納骨いたします。
ご希望での場合、ご遺骨をお骨壺に納めてお返しいたします。
費用等、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

◇立会個別火葬

お別れに立ち会って一体ずつ個別にご火葬し、火葬後に拾骨まで見守るというのが「立会個別火葬」です。より人の葬儀に近いセレモニーといえます。
愛ペットエンジェルリングの場合は火葬車のお傍でお見送り、後に拾骨します。
拾骨後のご供養には、納骨・返骨等、様々な方法が考えられますが、愛ペットエンジェルリングスタッフに問い合わせて頂きますと詳しくご案内ご説明いたします。

   

@私の一生は大体10年から15年。あなたと離れるのが一番つらいことです。どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいて欲しい。

Aあなたが私に何を求めているのか、私がそれを理解するまで待っていて欲しい。

B私を信頼して欲しい、それが私の幸せだから。

C私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで欲しい。あなたには他にやることがあって、楽しみがあって、友達もいるかもしれない。でも、私にはあなたしかいないから。

D話しかけて欲しい。言葉は分からなくても、あなたの声は届いているから。

Eあなたがどんな風に接したか、私はそれを全て覚えていることを知って欲しい。

F私を殴ったり、いじめたりする前に覚えていて欲しい。私は鋭い歯であなたを傷つける事が出来るにも関らず、あなたを傷つけないと決めている事を。

G私が言うことを聞かないだとか、頑固だとか、怠けているからといって叱る前に、私が何かで苦しんでいないか考えて欲しい。もしかしたら、食事に問題があるかもしれないし、長い間日に照らされているかもしれない。それか、もう体が老いて、弱ってきているのかもしれないと。

H私が歳をとっても、私の世話をして欲しい。あなたも同じように歳をとるのだから。

I最後のその時まで一緒にいて欲しい。言わないで欲しい、「もう見ちゃいられない。」、「私ここにいたくない」などと。あなたが隣にいてくれることが私を幸せをするのだから。忘れないで下さい、私はあなたを愛しています。

       
| TOP |
安心・安らぎの愛ペットグループ  【365日・24時間 対応年中無休 お電話受付 フリーコール:0120-94-4194】
お通夜・葬儀葬式・火葬・送迎・納骨・仏壇仏具・手元供養・各種法要
Copyright (c) 2013 I PET GROUP All rights reserved.